Monthly Archives: January 2022

読み込み中…
  1. 悔やむ前にゲットしておいておください!!

    悔やむ前にゲットしておいておください!!

    2022.01.31
    News

    こんばんは!! DINERの鳴海です。 皆さんは欲しかったものが売り切れてしまって 悔しい思いをしたことありませんか? 私は結構あります… そんな思いをする前にぜひゲットしておいた方が良いと思ったアイテムをご紹介です!! 本日はPAUL COMPONENTに絞りました!! まずはこちら、 私も使用中のPAUL TRACK HUB FRONT 24H SILVERです。 機能性、耐久性はもちろんフランジを肉抜きすることで軽量化、 しかも美しい作りが魅力的なハブです。 私も使っていて3〜4年経ちますが、メンテナンスもほぼいらないですし、 スムーズな回転が持続します。いざメンテするときもしやすさが感じられる逸品。 こちらはPAUL TRACK HUB REAR S-FIXED 28H POLISH!! 男気溢れるシングルフィックス、ちょっと珍しい28Hです。 PAUL TALL&HANDSOME SEATPOST SILVER 27.2mm アルミ削り出しの美しいシートポスト!! サドルの角度調整も2本締めなのでらくらく。 しっかり固定してくれます。 使っているだけで気分を上げてくれるシートポストです。 最後にこちらのPAUL E-LEVER 22.2mm SILVERです。 ショートレバーでドロップハンドルにもピッタリなピストバイクにオススメなブレーキレバー!! ブレーキレバーはあまり目立たせたくないというお声を聞きますが、 このブレーキレバーならあえて主張したくなる美しさ。 左右で揃う今がチャンスです。   PAULのアイテムは次回入荷にお時間のかかるものが多数ありますので 今、店頭にあるうちがゲットするチャンスです

    Read more
  2. 「初めて」は、どんな時もハードルの高いものだ。

    「初めて」は、どんな時もハードルの高いものだ。

    2022.01.27
    News

    止まらん。 止まらんのですよ。こんばんは、ムゲンです。             おいしいいいものおおおおおおおおお!!!!!!! お酒を飲まない僕は、とにかく食に時間と愛をかける。 人と行くご飯はもちろん、1人でもご飯を愛でる。   ランチ、、いいですよねえ。                         では、本題。 自転車を選ぶ時、どんなことを思って選びますか?? フレームから組み立てる。 これが、ピストバイクの本来の楽しみ、というか、形、というか。 だけど、時代は変わって来て今は『完成車で購入できる時代』   完成車のパーツは基本的に変えていった方がフレームのポテンシャルを生かしてくれる。 んですが、初めて組むのに1からはハードルが高い。     て、訳で、オススメの完成車。 紹介しちゃう。   今回は、CARTEL BIKES以外をセレクト! ※オススメしないわけではなくって、よく紹介しますから。  今日のスポットは別で、ね。   じゃあ、まずこちら。       LEADER BIKES 721   やはり、バイクを購入するときに最初にぶち当たる壁は、予算 ではないでしょうか。   そりゃそうです。初めて買うのに30万円とかは結構お財布と心をえぐられちゃいますからね。   しかし!こちら。 なんと、完成車で税込¥110,000  

    Read more
  3. 僕はここをこうして、、こう

    僕はここをこうして、、こう

    2022.01.26
    News

    1日の幸せなんて、些細なことで訪れたりする。 訪れました。こんばんは、ムゲンです。     いちご大福、いただきまして。 本当めちゃくちゃ美味しかった。 かじったとろこ写真撮ろうともったら、歯型のセンスなさすぎて辞めました,,,,,   幸せだなー、という気持ちが頭を一日中駆け巡ってたんです。   ちょっと酸っぱめのイチゴをあえて使っているっぽくて、 そこのチョイスに大絶賛(俺が)。 ほうじ茶餡が特に好みでした。           差し入れ、オ待チしてマァー….スぅ…             では本題! 先日紹介したばかりですが。 カスタムをしましたのでご紹介をします。       CINELLI GAZZETTA 2021 突き抜けるようなカラーのGAZZETTA 僕はこうカスタムする。   いきましょう。       まずフレームカラー。 先ほども言いましたが、爽やかなカラー。 人気のマットを採用して、老若男女はまるであうフレームルックス。 前回のイエローとブラックとはひと味変わった見応えです。   あと僕は少し変わったものを好むので、乱雑に配置されたロゴが目を惹きます。     チネリらしさもあって遊び心◎   そしてきわめつけは、コロンバスのパイプ。 信頼の置けるパイプメーカーですので、チェックして間違いないかと。    

    Read more
  4. 思いのままに!!

    思いのままに!!

    2022.01.24
    News

    こんばんは!! DINERの鳴海です。 今、人気急上昇中の電動アシスト自転車”WO M2X-1”!! その他に類を見ない独特なフォルムを生かし よりモトクロスバイクのようなカスタムをご紹介です!! ノーマルのままでもあまり自転車には見えないのですがさらにカスタムするとよりバイクっぽく見えてきます。 今回はハンドル周りとペダルをカスタム!!   ハンドルはBMXでよく使われる2ピースハンドル。 BMXで使われるハイライズのものではなく”WO M2X-1”には このくらいのローライズの2ピースハンドルがピッタリ。 ステムももちろんBMX用。 ここを変えずにノーマルのステムでもハンドルシムを使えば この2ピースハンドルも使用可能です。 グリップはロゴカラーに合わせてグレーをチョイス。 ペダルは金属製のペダルで重厚さ演出!! 金属製のペダルは重そうですが、電動アシスト自転車なら問題ありません。 ママチャリタイプの電動アシスト自転車しかなかった頃に比べると 多種多様なものが本当に増えてきました。 さらにカスタムもできればより楽しめちゃいますよね!! 自転車選びの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?   お問い合わせ TEL : 03-6427-2745 

    Read more
  5. 行ってきました!!

    行ってきました!!

    2022.01.21
    News

    こんばんは!! DINERの鳴海です。 1/19に行われた第7回CYCLE PARTS合同展示会におじゃましてきました!! 会場は浅草にある都立産業貿易センターで 久々の浅草とあってちょっとウキウキした気分でいってまいりました!! 会場ではDINERでもお馴染みのメーカーから 初耳のメーカーまで様々なサイクルパーツが展開されていました。 こちらは入荷が待ち遠しいCNELLI VIGORELLI 2022!! DINERではXSサイズ(52cm)がご予約可能ですよ!! 日本のペダルメーカーといえばMKS!! そのMKSとMASHのコラボレーションで生まれたオールブラックの STREAMにワイドバージョンが登場します!! 足の大きな方には従来のサイズでは踏みにくいという声からワイドバージョンが作られることになったとか。 こちらは2月入荷予定!!ご予約受付中です!! 一足先に登場した幅広ペダルのGORDITOも一瞬で完売… 幅広ペダルこれからくるのでしょうか?! こちらは2月入荷予定です!!ご予約受付中です!!   気になるアイテムのことなどお気軽にお問い合わせください。   お問い合わせ TEL : 03-6427-2745     

    Read more
  6. 震えるくらいお得情報ドロップします。

    震えるくらいお得情報ドロップします。

    2022.01.20
    News

    どうもムゲンです。 本日は緊急的な告知のため、冒頭の戯言なし。   いきなりいきます。 それではどうぞ。             本日のブログです。 緊急ではありますが、セール拡大。     ひとまず目を引いちゃうこちら。       LEADER BIKES 721 BLACK S / M   現在あるダイナーの在庫分だけですが、なんと、   20%オフ   これが以上のチャンスはまずない。     春からの会社にお勤めになる方も、 新しく学生になる方にも ぴったりな情報ではなかろうか。     アルミフレームでこの価格はまず、絶対にない、と。 出会ったことはないし、それ以下は品質的にちょっと不安なイメージもある。     けど、これはLEADER     品質の心配するなかれ。 安心してもらって。       サイズも、S (52cm)とM (54cm) という黄金サイズです。 165cm~の方、ご相談ください。         そして、さらにコッチ! こっちもかなりお得になってマス  

    Read more
  7. 手段は選びたい。

    手段は選びたい。

    2022.01.19
    News

    例えば絵を描く時、例えば文章を書く時、例えばゲームをしている時。 家で何かをしている時、バックグラウンドで流れているのは大抵アニメ。こんばんは、ムゲンです。     これ前にも書きましたかねー? 2期。今年の夏、ついにって感じっすな。 画風だいぶ変わってますが。 まあそりゃ9年越しですしね。 萌えはいりませんからね。     頭空っぽにして観れる(いい意味でね、もちろん!)ので、頭フル稼働している学生さん社会人さんの週末のお供に、ゼヒです。             ではダイナーのブログ!       移動手段で、ピストや電動アシストを使ってる方。 まとわりついてくる問題点。   荷物。   どうやって運んでいますか?               僕はもっぱらバックパック。   マジで参考にならない入りですんません。 最近買ったARKTERYXのBRIZE 32調子よくてまあいいんですけど。     いますよね、   背中びちょびちょになる人。 (僕です)     冬は寒いから(苦手)ダウン着込んでバックパック背負って乗ると、 バッキバキに漕いでると気付いた時には背中(どころじゃない)がビッチョリ。 たぶん、湿気はダウンにも良くない。   あと、普通にしばらくすると冷えて風邪引く。   夏は自転車跨いだ瞬間に発汗しますしね。 汗かきなんです、僕。         やっと本題です。

    Read more
  8. 待望(僕が)の入荷っス。

    待望(僕が)の入荷っス。

    2022.01.18
    News

    コンビニでもどこでも変わらずに好きなもの 甘すぎないスイーツは大抵なんでも好き。ムゲンです。     特にこの時期のコレ。 ずるいよねえー 買っちゃうもんねー     地元に美味しいいちご大福のお店があるんですが、しばらく行けず。   美味しいいちご大福情報求ム!                           待望の(主に僕が)パーツ入荷しました。     RAKETAよりダイアモンドチェーンリングです。       存在感増し増し。 迫力重視なら間違いなくおすすめします。   7075のアルミを使用しており、スタッツ部分(?)が厚めに作られてるけどかなり軽め。 加えて剛性もバッチリ。   CNC加工も施されているので制度はもちろん◎     僕も実際ラケタパーツは全部使っていて、調子の良さは保証しますっ。     それでは本命。 バイクに入れ込んだ時はこんな感じ。       ひとまずクロモリに入れてみたのですが、細身はどうか、、と思ってたんですが、パーペキ。 アルミとの相性も確実によいかと。   ちなみに、ディスク型のクランクに入れたらこんな感じ。  

    Read more
  9. ガシガシ速く走りたいなら!!

    ガシガシ速く走りたいなら!!

    2022.01.17
    News

    こんばんは!! DINERの鳴海です。 自転車のフレーム素材の違いによる乗り心地の違いって聞いたことあると思います。 DINERで取り扱うピストバイクはクロモリとアルミフレームが代表的。 素材の違いからくる特徴や乗り心地ってどう違うのでしょうか? クロモリは見た目細いパイプで構成され、素特有のしなりが衝撃を吸収し、長時間乗っても疲れにくい。 アルミは見た目太いパイプで構成され、素材が硬く、軽量なのが特徴。硬い分力の伝達ロスが少ないなど言われています。 私は普段アルミフレームのピストバイクに乗っていますが やっぱり一漕ぎで進む感じはアルミならではと感じています。 ※ちなみに私のピストはこんな感じ。   もしガシガシ速く走りたいならアルミフレームがオススメ!! お手頃なアルミフレームピストバイクがこちら!! STATE BICYCLE 6061 BLACK LABEL V2 RAW!! STATE BICYCLEを東京で扱っているのはDINERだけの珍しいピストバイク!! カーボンホイールでカスタムすればこの通り!! めっちゃ速そうです!! 加工がクロモリより容易なアルミはパイプを楕円にしより空気抵抗を抑えた作り、 カーボンホイールのエアロ効果と相まってグングン進んでくれますよ!! 見た目が好きかどうかに加えて、目的や素材の違いなどで選ぶとよりピストバイクにハマって行きますよ!! ご相談などはお気軽に!!

    Read more
  10. 新境地がここに!!

    新境地がここに!!

    2022.01.14
    News

    こんばんは!! DINERの鳴海です。 昨日入荷をお伝えしたCINELLI GAZZZETTE & TUTTO PLUS!! 今日はTUTTO PLUSをご紹介!! CINELLIとMASH SFのコラボレーションで人気を博した”WORK”の後継モデルとして登場した”TUTTO”。 その”全て”という名にお通り、ピストバイクとしてはもちろん、 大きくとられたタイヤクリアランスのおかげで悪路もへっちゃらな シングルシクロクロスなどなど、カスタム次第で遊べる一台となっていました。 そんな”TUTTO”にさらなる楽しみ方を”プラス”したのが今回のモデル!! 最大の特徴はリアエンド幅が130mmに変更になったこと。 これにより多段変速ギアを装着することが可能になりました!! ピストじゃないじゃん!!って思ったそこのあなた!! 完成車のリアホイールは130mm幅のシングル使用ですので しっかりピストバイクとしても楽しめますよ!! タイヤクリアランスも今まで同様大きくとられています。 完成車なら標準で35cのタイヤが付属しています。 これならちょっとした悪路でも大丈夫ですね!! “TUTTO”の特徴のひとつフレームカラーとは対照的な派手なフォーク!! 今回も健在です。 グリーンとイエローからなるグラデーションが綺麗です。 今年の入荷はこちらの一台のみ!! サイズは56cm!! ピストバイクの新境地がここに!? 気になる方はぜひ!!   お問い合わせ TEL : 03-6427-2745 

    Read more
ページ