ギアの選択肢 番外編

2019.10.10
News

台風で週末の予定が丸つぶれ。 こんばんは、ムゲンです。 関東でも週末大荒れになるそうなので、気を抜かず対策をしっかりしていきましょうね!    さて今回書くのはギアの選択肢とは少し外れるんですけど、 ギアを選択したのちに、少しずつ興味が湧いて来てパーツを変えようか? と思った時に固定コグの違いについて。      最初についている完成車のコグは円形に見えますが実は少し楕円しているんです。 楕円だとチェーンが張ったり緩んだりするポイントが出て来てしまったり、 円形ではない分チェーン離れがよくなかったりします。 他にも完成車についてくるコグは大体が サビに弱かったり、少し重かったりするので物がよくなると格段と違いがわかります。   ここで勘違いしてほしくないのが「じゃあ元々ついているパーツは不良品なのか!」 という問題。 それはノーです。     あくまで、 【グレードを上げて今以上にガシガシ走りたい】って欲望 【少し調子悪くなってきた気がするけど、なんでだろ?】って疑問 などを普段自転車をいじっている僕たち目線で少し紹介します、という記事。   なので今初期パーツがついているからと言ってヤバイ!という訳ではないので、 安心して乗っていただいて大丈夫です!! けれど、カスタムする事によって更に愛車が良くなるんですよ!というお話デス。   さて、じゃあどんなコグがいいの?という話になってくるんですが、 やっぱり幾度となくブログでも紹介してきたEURO ASIAです。   3種類ご紹介していきます。   まずは、最上級モデルのこちら。   EURO-ASIA Gold Medal   EURO ASIA唯一チタンコーティングされています。 オリンピックでも使用されるほどの優秀なコグです。 歯数は12T〜18T 質のいい物だけを厳選して作られているのがGOLD MEADAL 個体差も0に近く、EURO ASIAの中でももっとも優れた1枚です! チェーン離れもダントツで、カラカラする音を最小限(ほぼ無)に抑えてくれます。 コーティングされている分ずっとピカピカっていうのも魅力的ですよね。   次にこちら  

Read more