使えば良さがわかります!!

読み込み中…
使えば良さがわかります!!

こんばんは!!

DINERの鳴海です。

ものの使い勝手って使ってみないとわからないことありますよね?

自転車にもそれはあって特にサドル選びで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

お手頃価格で、高性能、見た目のかっこよさも損なわないこちらを試してみてはいかがでしょうか?

fi'zi:k ARIONE R5 OPEN S-Alloyレール for スネーク

fi'zi:k ARIONE R5 OPEN S-Alloyです。

フィジークは脊椎の柔軟性と骨盤の状態からサドルを選びます。

柔軟性が高く、ペダリング時に骨盤が立った状態の場合はフラットなサドル(スネーク)。

柔軟性が低く、ペダリング時に骨盤を倒すことで前傾姿勢をとるタイプはウェーブなサドル(ブル)。

柔軟性は普通で、ペダリング時に骨盤をあまり倒せない場合は中間的な形状のサドル(カメレオン)という具合になります。

ARIONEは体の柔軟性が高く、ペダリング時に骨盤の回転がないライダー(スパインコンセプト:スネーク)のパフォーマンスを最高に引き出すサドルです。

他のfi'zi:kロードサドルよりも長く、ノーズからテールまで移動しやすく、様々なポジションであなたの力を見いだすことが可能です。

解剖学的なカットアウトの形状と高度な技術と素材、審美性を兼ね備えたARIONE R5 OPENは、

フラットなサドルプロファイルと圧迫感や麻痺を避けるためのカットアウトが必要なライダーのためのパフォーマンスロードサドルです。

ARIONE R5 OPENはカーボン強化ナイロンシェルと、堅牢で軽いS-アロイレールを特徴としています。

美しく耐久性のあるマイクロテックスカバーの下にあるコンフォートコアフォーム層は快適性を提供し、

ライダーの敏感な軟部組織への圧力を回避し、解剖学的カットアウトによってすべての重量がサドルの全面に正確に支えられることで、更に快適性を増しています。

fi'zi:k ARIONE R5 OPEN S-Alloyレール for スネーク

OPENサドルは中央に穴が空いており、股間の圧迫を減らして血流を良くすることでしびれや痛みを減らしてくれる仕組みです。 

さらに、その穴のおかげでベース素材の柔軟性が高く、厚めのクッションと相まって非常に柔らかい乗り心地が特徴!!

お尻の痛みはサドルの上げ過ぎや慣れなんかもありますが

サドル選びでお困りの方は一度試してみても良いかも?!です。

気になる方はぜひ。

 

お問い合わせ

TEL : 03-6427-2745 


cartelbanner

← Previous Next →