過ごしづらい時期を少しでも良くしていけたら。

読み込み中…
過ごしづらい時期を少しでも良くしていけたら。

この時期の映画といえば、言の葉の庭

絵を描くだけに映像に目が惹かれます、こんばんはムゲンです。

 

新宿御苑に行きたくなりますね。

 

 

 

 

 

では本題。

必須じゃないんですが、これあると便利系の情報をドロップします。

 

梅雨入りされた地域、これからの地域あると思いますが。

雨はもちろん、ジメジメすることが多くなります。

 

こんなアイテムはどうだろう?と、ご紹介。

 

 

 

 

まず1つ目。

 

 

アスセイバー。

名前の通りお尻を泥汚れから守ってくれちゃう。

 

道路の雨の跳ね返りでお気に入りのTシャツやパンツががピー、って汚れちゃうことありますよね。

これからのオーナー様、頭の隅っこに。

ピストであるあるなんです。

 

 

これを回避してくれる素敵アイテム。

必要ないときは外せばいいし、1つ持っていて間違いない。

値段もとびきり高い訳じゃないので、ぜひこの時期に1つ。

 

着脱も簡単です◎

 

 

 

 

 

梅雨、といったら、湿気と気温でジメジメ。

マスクが必要な現在ですが、ライド中は邪魔ですよね。

そんなときに役立つアイテム2種。

 

RESISTANT TORTILLA マスクケース

 

RESISTANT TORTILLA マスクケース

 

上がマスクケース。

マスクを畳んで入れておける。

ストックとしても、どこかお店に入る時などの衛生面保護のためにも。

1つバックに忍ばせておくと便利。

 

下はマスクコード。

マスクを首からかけておけるので、どこかにしまって衛生面を損なうこともありません。

特に、ライド中は便利かな。

しまうのとかも面倒ですしね。

 

 

では、最後。

 

 

MUC-OFF  BIKE PROTECT SPRAY 500ml

 

バイクプロテクト。

雨などの汚れからバイクを守ってくれる代物。

せっかく洗浄したのに、雨に降られてまた汚れちゃう。なんて避けたいですもんね。

 

価格もそこそこでたっぷり入ってるので、ある程度長期にわたって使えます。

 

1点の注意として、ブレーキ面など稼働部分へのご使用はお控えください。

 

 

と、いった感じで本日はこの辺で。

自分は梅雨はそこまで嫌いではないのですが、やはり常に自転車にまたがっている方には少々応えるところではありますもんね。

 

できるだけ快適に過ごしていきましょ~

 

 

それでは、

傘持ってると雨降らないし、大丈夫だろ、と傘持っていかないと雨降るよね!、な、ムゲンでした〆

 

おしまい

 

 

 

お問い合わせ

TEL : 03-6427-2745 


cartelbanner

  

← Previous Next →