読み込み中…

NITTO B809AA SSB Riser bar

肘をたててショックを吸収する姿勢を取りやすくする幅広のライザーバー。 焼き入れのアルミを使用する事で、強靭且つ軽量に作られています。 B801とB809の違いは、ライズの違いになります。 B809のライズが32mmに対し、B801は48mmとライズがきつくなってますので、スキッドや様々なトリックをする場合には高さがあるライザーバーが非常に使いやすいです。 幅は730mmとかなりワイドになってますので、自分のスタイルに合わせてカットして、好きなカラーのグリップでカスタムするのがオススメ。

■材質:アルミ合金 焼入れ
■センター径:φ31.8
■バー径:φ22.2
■重量:385g RISE:32 DEPTH:48

■材質:アルミ合金 焼入れ
■センター径:φ31.8
■バー径:φ22.2
■重量:385g RISE:32 DEPTH:48

© 2013 PISTBIKE SHOP DINER. All Rights Reserved.