読み込み中…

CINELLI TUTTO ダイアモンド&ラスト FRAME SET

¥99,000

>>>Cinelli

ジロ・デ・イタリアやジロ・デ・ロンバルディア、ミラノ~サンレモ等、数々のレースで輝かしい戦績を収めたプロロードレーサー チーノ・チネリは 1948 年に引退し、自転車業界のベンチマークとなるべく、自身の工房「チネリ」を創業。
彼の工房はハイエンドバイク、コンポーネントを製造する工房へと発展していきます。
 
1970
年代中期、アントニオ・コロンボが自転車、車 ( フェラーリ、アルファ・ロメオ等 )、バイク ( モト・グッツィ等 )、 航空機 ( カプローニ等 ) のスチールチューブの製造会社である「A.L コロンバス」に加わり、ストーリーは始まります。
 
1977
年、コロンボは A.L コロンバスの社長を辞任し、自転車用チューブの製造、開発部門を独立させました。 こうして自転車史において、もっとも有名なブランドの1つ「コロンバス」を生み出しました。
 
1978
年に、コロンボはチーノ・チネリ本人より「チネリ」を引き継ぎました。
 
チネリは Dizionario del Design Italiano ADI Design Index にも掲載され、アメリカでは、フェラーリ、ベスパやフォルナセッティと同等に、カルトオブジェクトのメーカーと評されています。
 
2013
年、Rizzoli 書店は、チネリの歴史と革新について「Cinelli The Art And Design Of The Bicycle」と表して刊行しました。
 
2014
年、衣類ブランドの「Chrome Idustries」と共に、世界中からライダーを集め、魅力的なクリテリウムレースを企画する ピストバイク専門のレーシングチーム「Team Cinelli Chrome」を設立します。
 
1997
年以降、コロンバスと共に世界のハイエンドバイクの中心的な存在となっています。

 

【TUTTO ダイアモンド&ラスト】

MASH WORKの後継として登場! TUTTOとは”全て”を意味し、カスタム性に優れたフレームです。
前後Vブレーキが装着でき、フロントラックも取り付け可能。タイヤクリアランスも700×35と幅広いタイヤ選択が出来ます。コミューターとして使いやすいベルトドライブ対応
 

トラックエンドを採用した直線的なフレームデザインですが
多種多様なカスタムを楽しむことが出来るモデル。
 

2020年カラーとして “ダイアモンド&ラスト” を追加
まるでダイアモンドのような艶のある輝きを放つフロントフォーク。
フレームカラーは「錆(さび)」という意味を持つ “ラスト”
ざらざらとした塗装は見た目だけでなく、その質感でもカラーを表現。
 

一見、対照的な組み合わせが個性を放つ。
チネリだからこそ出来る表現です

 
※在庫についてはお問い合わせ下さい。

・カラー:ダイアモンド&ラスト

・サイズ(cm):S(52)- M(54)- L(56)

・チューブ:コロンバス クロモリ ・フレーム重量:2000g(size M)

・フォーク:コロンバス スチール 1-1/8”

・フォーク重量:950g

・フォーク・オフセット:45mm

・ヘッドサイズ:EC 34/28.6 - EC 34/30

・ヘッドパーツ:付属無し

・BB規格:BSA 68mm

・シートポスト径:Ø 27.2mm

・シートクランプ径:Ø 29.8mm

・最大タイヤ幅:700 x 35mm

・ケーブルルーテイング:リアブレーキケーブル内蔵式

※フロントラック取付可能 / ベルトドライブ対応  カンチ台座付属・前後カンチ台座取付可能

・カラー:ダイアモンド&ラスト

・サイズ(cm):S(52)- M(54)- L(56)

・チューブ:コロンバス クロモリ ・フレーム重量:2000g(size M)

・フォーク:コロンバス スチール 1-1/8”

・フォーク重量:950g

・フォーク・オフセット:45mm

・ヘッドサイズ:EC 34/28.6 - EC 34/30

・ヘッドパーツ:付属無し

・BB規格:BSA 68mm

・シートポスト径:Ø 27.2mm

・シートクランプ径:Ø 29.8mm

・最大タイヤ幅:700 x 35mm

・ケーブルルーテイング:リアブレーキケーブル内蔵式

※フロントラック取付可能 / ベルトドライブ対応  カンチ台座付属・前後カンチ台座取付可能

© 2013 PISTBIKE SHOP DINER. All Rights Reserved.